A.アンサーについて

アンサー募集について

記事に対する記事内の悩みや疑問にお答え(以下、A.アンサー)いただける個人、企業・法人を募集しています。

本誌の特徴「アンサー」とは

毎号、特集&シリーズ記事に対して「アンサー」を募集します。「アンサー」は、『答え』でなくてもかまいません。記事に対する感想や応援メッセージ、エール、ご自身の経験談や考え方、、編集部に対するご意見、ご要望、でもOKです。 専門家や企業の方であれば、「こういう制度・サービスを利用されていたら前号の●●さんのケースは、もっとスムーズだったかもしれませんね」という、プロならではの視点で、有益な情報を読者に向け発信できる場としても活用してほしいと思っています。

記事から、読者+専門家+企業、そして編集部が「つながる」ことで生まれる 新しい価値と生き方の選択肢

その【つながり】の中で、「わたしだけじゃなんだ」と思って共感する、そんな心の【つながり】も大切にしたいですし、また、「こんな制度やサービスがあるんだ」と知識を増やすことで、「生き方」の選択をもっともっと拡げるお手伝いができれば、記事から、読者+専門家+企業、そして編集部が【つながる】ことに大きな価値を見いだせると考えています。
「おひとりさま」とお話をしていると「迷惑をかけないで生きて行きたいと」お話しされる方が、とても多いです。しかし、人は生きている限り「迷惑をかけないで生きて行く」ことは、そう簡単ではありません。 ですから、今のうちに、生活のアイデアや公的な制度・支援。その他にも、対価を払って解決できるサービス・商品があるのなら、あらかじめ知っておいて「最小限の迷惑をかながら生きる」ことを目標に、選択肢を増やし生きて行けば、将来の不安も最小限に、生活も、心ももっと豊かになるのでは、と私たちは考えます。

A.「アンサー」は、『答え』でなくてもかまいません。記事に対する感想や応援メッセージ、エール、ご自身の経験談や考え方、、編集部に対するご意見、ご要望、でもOKです。

アンサーの投稿方法

    1. アンサー専用投稿フォーム▶アンサー専用フォーム
    2. Mail▶info@hitori-to-hitori.com
    3. 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F
      ひとりとひとり編集部「アンサー係」まで
メールの場合は、表題に「アンサーについて」と記載ください

企業・法人、各業界のプロフェッショナルの方へ

ご協力いただけるA.アンサーは、具体的な商品名、サービス名でも構いません。編集部での判断にはなりますが、本当に良い!と思えるものに関しては、後日取材等のご協力をお願いし、商品・サービスの詳細記事を掲載させていただく場合もございます。
メディア掲載の実績作りにもご活用いただけますので、ぜひ、本誌を購読いただきアンサーをど投稿ください!

その中でも有益な情報などは書籍化や別冊特別号や特集号、デジタル書籍での配信などで、さらに多くの人に届く仕組みを構築し、【つながり】をどんどん広げられる活動を目指しますし、当団体のセミナーや勉強会などでも登壇いただけるようなつながりの第一歩としたいと考えております。

どうぞ、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。